大阪の映像制作会社フォーティーズ

TOP > 制作実績

制作実績

制作実績100本以上!
2015年以降に制作した一部を紹介します。


YouTubeの動画広告「TrueView」

文字にして説明していたものを動画にすると、
ひと目でわかりやすく短い時間で説明することができます。
商品やサービスや説明などは、
実際に使用しているところを見せることで信頼性が上がります。

SNSなどで拡散しやすく、インパクトが大きい作品であれば
ネット上で話題になるかもしれません。

画像をクリックすると動画をご覧いただけます。

SHARPより発売の『耳をふさがない』ヘッドホンのプロモーションビデオです。音楽と同時に周囲の音も聞こえるところを動画でわかりやすく説明しています。

北海道 枝幸漁業協同組合のプロモーションビデオです。漁協の皆さんの笑顔や仕事ぶりや新鮮な魚を笑顔で食べている雰囲気が伝わるように撮影しましてた。

視覚障害者に向けてより便利な生活をもたらす製品を提供する音声認識・発話ドール「アシスタントまあちゃん」のクラウドファンディング用動画です。

海鮮居酒屋 てつたろう様のプロモーションビデオです。 夜営業のお店の雰囲気やメニューを紹介する動画です。

海鮮居酒屋 てつたろう様のプロモーションビデオです。店長が昼営業のメニューのてんぷら盛り放題を紹介する動画です。

DCT COMPANY様からのご依頼 歌手、ナレーター、書道家、ラジオパーソナリティなどで多彩な才能を持つ原田伸郎さんとかんてきや瓦町店のコラボレーション企画

DCT COMPANY様からのご依頼  自社で所有されているドローンを使ったプロモーションビデオ。上空からの空撮と操作している雰囲気の両方からの撮影により臨場感を与える動画にまとまりました。

社内一貫体制による迅速な制作

DCT Movieでは、企画・撮影・編集・運営すべてを社内スタッフが一貫体制でおこないます。
そのため、情報が外部に漏れることはなく安心してご依頼いただけます。
また、それぞれの専任担当者がお客様をサポートいたしますので、迅速で臨機応変なご対応が可能です。

一貫体制の図

社内一貫体制のメリット

1. すぐに専任の担当と連携
・・・時間のロスがない。
2. 意思の疎通が迅速
・・・細かいニュアンスが伝わる。
3. 社内で完結する
・・・情報流出がない。コスト削減につながる。

動画制作のコンセプト

動画制作のコンセプトイメージ

人の表情が芽生える瞬間を大切にしています。

笑顔になる瞬間や真剣な顔つきになる一瞬など、 そういった映像は自然とドラマが立ち上がり、見ている人を惹きつけれるものだと思います。

極端を表現したい

どこにでもある映像なんてありません。映るシーンや人が違えばそれは100パーセントオリジナル。ですが、表現はどうでしょう。表現には様々あり、立ち止まって考えてみる価値があります。見せ方や見え方を工夫するだけで心に残ったり、伝えたい情報を最短距離で伝えることだって出来るかもしれません。 シーンやジャンル問わずまずはご相談ください。